前後ブレーキ

止まることは走ること以上に重要。

detail shot of rainbow beach cruiser
detail shot of rainbow beach cruiser

私達の自転車ではほとんどのモデルにコースターブレーキを採用しています。コースターブレーキとは後ハブの中に仕込まれたブレーキがペダルを反回しにしたときに作用するブレーキを言います。日本ではあまり一般的ではありませんが、米国ではスポーツ車以外、子供者を含むほとんどの自転車に使われています。初めて乗ると面食らいますが、ほとんどの人が30分乗ると慣れてしまい、慣れてしまうとレバーを握るタイプのブレーキよりもずっと使いやすいことに気付かれると思います。また余談ですが、コースターブレーキを採用している自転車は一般的なバンドブレーキの自転車よりも後タイヤの寿命がずっと長いのです。これは構造上コースターのほうがブレーキを扱いやすく、タイヤをロックさせにくいからだと言われています。

さて、前ブレーキに移りましょう。私達の自転車では前ブレーキに高価なアルミダイキャストのものを採用しています。アルミ製のキャリパーは特徴としてサビに強く、頑丈で長期の使用に信頼性を誇っています。私達の自転車はサーファーズオウンであり、私達が沿岸部を走り回ることを前提に考えれば、おのずとこのアルミ製ブレーキキャリパーに落ち着くわけです。当然、ブレーキレバーもアルミ製の3本掛レバーを採用しています。アルミ製レバーは樹脂製のものに比較して圧倒的に強度が高く、不慮の転倒などでの破損を軽減することができます。またさらに2008年モデルからは、やわらかめのブレーキシューを採用しました。やわらかめのブレーキシューはより軽い力でより強力に作用します。反面、磨耗が早いこともあげられますが、クルーザーでは一般的にコースターを多用することが多いため、緊急時に「ガシッ」と効いてくれる前ブレーキの信頼性を重要と考えたのです。

Burlington Bicycle Oury Grip Hamax Snow BRONX FAT BIKE 子供用自転車とキックバイクのWynn Bike 自転車用タイヤ VEE Tire 自転車用ライト AXA CLEAN MOTION Rainbow Monsters HBBCビーチクルーザー 3G BIKES JAPAN OFFICIAL SITE Weehoo Bicycle Trailer BMZ ソール sweetskinz Japan Official Site Garden Art Frolida